Leo-Roy's Diary

シーズー犬ロイとの日常 時々 キャンピングトレーラーでのお出かけを綴った思い出日記帳

スポンサーリンク

長岡百穴古墳

久々の記事投稿ですはな


有難い事に毎日平凡でネタが無いんですね〜。






昨日、人と待ち合わせをしていたので、待っている間にロイとブラブラしてました。




たまたま近くに長岡百穴古墳があったので、今日はそちらをご紹介します。




長岡百穴古墳(ながおかひゃくあなこふん)は宇都宮市長岡町にあり、7世紀前期頃に造成された家族墓的な要素が強い横穴墓群です。





百穴ですが、現在は52穴ほど確認されています。




穴の大きさは縦横1mほど奥行は2mほどで、この穴の中には

立像、座像等様々な観音様がいらっしゃいます。





観音様は後世(室町時代後期の作と推定される)に彫られたものらしいですよ。





ロイも歴史を感じてます顔文字





実際に古墳に登って間近で見学する事も出来ますよ。





以上、ざっくりとした長岡百穴古墳の紹介でしたkoronほし








オマケ。


夕方お散歩に行ったロマンチック村でのお写真。

先代犬レオの親友であり今はロイのお友達、マロンくんです。




マロンに会う度にレオを思い出しますほろり


でも、ロイが慰めてくれますハート







最後までお読みいただき、ありがとうございましたさいなら








Android携帯からの投稿

スポンサーリンク