読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leo-Roy's Diary

シーズー犬ロイとの日常 時々 キャンピングトレーラーでのお出かけを綴った思い出日記帳

スポンサーリンク

房総半島年越しキャラバン1 犬吠崎灯台~鴨川シーワールド~車中泊



2013/12/29(日)PM8:00


子供達のユニホックの練習終了後、宇都宮を出発






茨城県行方市『道の駅たまつくり』で1泊





2013/12/30(月)

朝ごはんに道の駅名物の『なめがたバーガー▪なめパックン』を頂きました。

パティがナマズのハンバーガーです。


お味は▪▪▪ん〜そうですね〜、
ナマズってこんな感じなんだ!って思うような味でした。



他には
鯉肉の『こいパックン』
豚肉の『ぶたパックン』
鴨肉の『かもパックン』
がありましたよ。


お値段はナマズが480円、他は380円とややお高めです。








食後は車を走らせ、千葉県犬吠埼を観光




犬吠埼灯台と日本初の白いポスト

犬吠埼灯台はペットは上れないのでパパと子供達だけ見学に。

ロイは私と待ちます。

『ワンちゃんは見える場所に繋いでおいて良いですよ』と係の人に言われたけど、出来ませんでした。








遠くに見えるのが日本の渚百選の1つ『君ヶ浜海岸』

東映映画の冒頭に出てくる波が岩に打ち付けるシーンの撮影場所らしいです。







灯台の下で磯遊びおんぷ




ここでついつい磯遊びに夢中になり、かなりのタイムロス












『地球が丸く見える丘展望館』



『地球が丸く見える』って言うから、水平線が弧を描いているのがクッキリハッキリ見えるのかと思ってたけど、360度の大パノラマが見えるから『地球が丸く見える』って事らしい。


上手く説明出来ないけど、言いたい事分かってくれましたか?



期待し過ぎて…ガッカリしちゃいました汗1








地球が丸く見える丘展望館もペット禁止なので、ロイはパパと待ってました。
   








そしてこの日の宿泊地『古所海水浴場駐車場』


星空をバックに撮影を頑張ったのですが〜

白く点々とお星様が写ってるでしょ?ねっ?

カメラを使いこなすのは難しいね。



翌日、2013年最後の朝日と共に


穴場的な車中泊スポットなので、非常に静かな夜を過ごせました。


と言うのも、この駐車場から砂浜まで車で行けるので、車中泊者や釣り目的の方はみんな砂浜に車を停めてました。












朝食後、『鴨川シーワールド』へ。











鴨川シーワールドはペット入園禁止なので、ロイはトレーラーの中で新しいオモチャと共にお留守番。


お利口さんでお留守番ありがとね(*'∀`*)v








鴨川シーワールドの後、予定ではどっかのキャンプ場で年を越そうと思ってたけど、トレーラーが入れるキャンプ場が見つからず道沿いの道の駅を順番に寄ってみるもののトレーラーでの車中泊は厳しそうで、日没ギリギリで『 道の駅ちくら▪潮風王国』を宿地に決定しました。







広い広い芝生と乗船して遊べる船がある道の駅です。




車中泊地としても人気があるので次から次へとキャンピングカーがやってきます。



数十台ほど集まりました。



しかもほとんどがワンコ連れ。


ロイも私もテンション上げ上げ








でもね、ホントはね、

この道の駅は出来れば車中泊地にしたくなかったんです。

初日の出スポットとしても人気なので、夜は賑やかになるし翌朝は車が出せなくなる可能性があったから。





運良く、車とトレーラーの連結&切り離しが出来て翌日車を出せる場所に駐車出来たのに、お風呂や買い出しで車を出すとベストポジションが取られちゃうから2013年最後の日は風呂なし晩飯カップラーメンという悲しい終わり方になってしまいました泣き1




トレーラーは駐車場枠が空いていても何処でも止められる訳ではないので、自走式より車中泊地が限られてしまうんです。





そんな事分かってるなら、もっと計画を立てろって感じですよねーがぁ〜ん汗










2014年へ続く











Android携帯からの投稿

スポンサーリンク