読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leo-Roy's Diary

シーズー犬ロイとの日常 時々 キャンピングトレーラーでのお出かけを綴った思い出日記帳

スポンサーリンク

2016夏・北海道キャラバン③達古武オートキャンプ場


2016/8/12(金)~15(月)3泊4日

釧路市内から30分ほどの距離にある『達古武オートキャンプ場』を利用しました。

ここら辺にあります。
f:id:leo-roy:20160822010117j:plain




達古武湖畔にフリーサイト、湖畔から離れてオートサイト(電源有りor無し)、コテージやバンガローもあり、なかなかの高規格キャンプ場なのに安い!

北海道最高( ̄∀ ̄)


f:id:leo-roy:20160822113843j:plain

f:id:leo-roy:20160822113921j:plain



混んでる時のフリーサイト
f:id:leo-roy:20160822112216j:plain



みんながチェックアウトして空いてる時のフリーサイト
f:id:leo-roy:20160822112258j:plain



バンガロー
f:id:leo-roy:20160822112339j:plain
ん~、ちょっと年季が入ってるか?



オートサイト
f:id:leo-roy:20160822112330j:plain



私達が利用した電源付きオートサイト6番
f:id:leo-roy:20160822010309j:plain
エントランスの関係上、サイト指定で予約しました。


今回はサイドオーニングは使わずにタープを設営。
キャンピングカー等についているCレールに通して使う事もできるタイプで、タープの下は広々です!





ちょっと話は反れるけど、今回の北海道キャラバンの目的の1つに釧路湿原でカヌー体験をしたいってのがありました。

釧路湿原をカヌーで下るツアー会社は幾つもあり、ワンコ同乗OKも数社あったんだけど調べれば調べるほど、

★ブヨの大群に襲われてカヌーどころではなかった。
★カヌー上からの目線だと釧路湿原の雄大さが分からない。
★期待するほど野生動物は見れない。

そんな口コミをチラホラ見ちゃって憧れが薄くなりました。
もちろんそれ以上に良い口コミはたーくさんありましたよ。


それに私達家族はもっと自由に漕ぐ体験をしたかったんだけど、ツアーだと思い描いているカヌーイングとはちょっと違う。
もちろん自然が相手なので安全第一で考えれば、素人観光客が自由気ままに川を下るなんて馬鹿な事言ってるのは重々承知です。
せっかく釧路湿原まで行くんだから、ガイドさんにいろいろ説明してもらいながら下るのがベストってのも分かります。

でもね、やっぱり自分達で自由にカヌーを漕ぎたかったからツアーを予約しないで、ここ達古武オートキャンプ場のレンタルカヌーで達古武湖内だけで遊ぶ選択をしました。

これが、このキャンプ場を予約した理由の1つでもあります。
f:id:leo-roy:20160822013141j:plain


f:id:leo-roy:20160822013149j:plain

レンタルカヌーは自己責任でペットの同乗もOKです。
ロイのライフジャケットも持ってきたし、ブヨ対策もバッチリ!



そしてキャンプ3日目。
この日はキャンプ場で1日遊ぼうって決めてたので、いざカヌーをレンタルしようとしたらまさかのレンタル中止だったんです!
達古武湖にヒシ(水草)が生い茂って、万が一転覆した時に上がってこれなくなるからだそうです。


ここまで来てそれって。

有り得ない・・・


宇都宮にいる時点で電話確認した時にはレンタル出来るって言われたのに~(泣)




こんな綺麗な景色をロイと一緒にカヌーしながら見たかったよ
f:id:leo-roy:20160822013258j:plain


f:id:leo-roy:20160822013345j:plain





カヌーが出来なかったので、キャンプ場の他の遊戯で遊ぶ子供達。
f:id:leo-roy:20160822013508j:plain
バスケットゴールがトイレの壁に付いていて、ボールは貸してもらえます。
ちなみにゴール下にキャンピングカー用ダンプステーションが有ります。

他にも、テニス(コートはない)、バドミントン、将棋、オセロ、パークゴルフ(コースは有るけどクラブは右利き用のみ)
いろいろ借りて遊んだようです。
子供は切り替えが早い。



他にもレンタル自転車とかありました。
f:id:leo-roy:20160822112832j:plain


f:id:leo-roy:20160822112839j:plain


f:id:leo-roy:20160822112846j:plain

キャンプ場周辺に散策路があるから、それ用なのかな?





私はスキレットでロイ用焼き芋作り
管理棟にもトレーラーにも電子レンジはあるけど、わざわざスキレットで作ってみたかったの。
悲しい事にY!mobileのスマホは圏外だったので正しい作り方が検索出来ず、以前クックパッドで見た記憶を頼りにやってみます。
f:id:leo-roy:20160822112424j:plain


f:id:leo-roy:20160822112448j:plain

アルミホイルに包まなくても良かったのかもしれないけど、焦げ付くのが心配で巻いてみた。
弱火~中火で20分、上下をエイヤッとひっくり返して20分。
超適当だったけどホクホクの焼き芋が出来ました。

スキレット楽しいっす。

次はじゃがバターを作ろうと思ってたのに、その後天気に恵まれず外での調理がNGに·····
BBQも1回しか出来なかったし、焚き火なんか1度も出来ませんでした。



そしてこの日の午後、チェックアウトは翌日なのに撤収作業に入ります。
何故なら夜から暴風雨になる予報だったから。

予報通り夜から翌日までずっと暴風雨でした。こんな時、キャンピングカーで良かったって思います。
悪天候の中撤収作業するテントキャンパーさんに混じって、まさかの設営作業する御家族がいらっしゃいました。
たくましい~。




簡単に施設のご紹介



管理棟
f:id:leo-roy:20160822010714j:plain


中は超キレイ☆
f:id:leo-roy:20160822010829j:plain


f:id:leo-roy:20160822010858j:plain


売店もあります。
f:id:leo-roy:20160822010910j:plain


ご飯も食べられます。
f:id:leo-roy:20160822010921j:plain



コインシャワーも管理棟の中にあり、1回10分100円の良心的な安さ
f:id:leo-roy:20160822011022j:plain
ただし男女各2つしかなくて、私達が利用した繁忙期はメチャメチャ混んでました。
名前を書いて待つんだけど、名前を書いていても誰が誰が分からないから、ずっとその場で待っていて『次、私〇〇です。』ってアピールしないとズルい人が他人に成り済まして横入りします。
私も被害者の1人です。

女性は何かと時間がかかるし、お子様連れだとさらに時間が掛かるから、繁忙期に利用する時には早めに利用した方がいいかも。
管理棟が閉まるまで残り20分の時点で10人以上がシャワー待ちしてたから。

結局私達はシャワーは1日しか利用せず、釧路市内の銭湯に入りに行きました。買い出しや晩ご飯を食べに行ったついでってのもあるけどね。




炊事場
f:id:leo-roy:20160822011259j:plain
お湯は出ません。
掃除が行き届いててキレイでした。
大嫌いなクモの巣もなくてビビりな私でもOKでした。




トイレ
f:id:leo-roy:20160822011547j:plain


お馴染みのキラキラ加工(笑)
f:id:leo-roy:20160822011934j:plain
虫も居なくて安心して使えます。




良い事ばかりではありません。
ちょうどそんな時期だったんでしょう、大きな蛾が外灯にウヨウヨいました。
f:id:leo-roy:20160822112643j:plain
こんなヤツね。

外灯の光が当たるベージュ系のテントやタープ、うちのトレーラーのホワイトボディ等にもこいつらは留まります。

そして大量に卵を産み付けます。


北海道人はそういう事知ってたのか、どのサイトも極力灯りは少なく、タープを張ってないサイトも見受けられました。

被害を最小限に抑えてるのかな?




サイトや炊事場に人が居なくなるとカラスがやってきます。
f:id:leo-roy:20160822112719j:plain
トレーラーのベッドの窓からカラスを警戒するロイロイ

食べ物を出しっぱなしにして寝たら、翌朝悲惨な光景になってる事でしょう。

そういえば『場内で子キツネが2匹ウロチョロしているから、見つけたら食べ物を与えずに追い払って下さい。』ってスタッフから案内がありました。

子キツネちゃん達見たかったな。




まだしばらくこの旅行記は続きます。暫しお付き合い下さい。


leo-roy


スポンサーリンク