読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leo-Roy's Diary

シーズー犬ロイとの日常 時々 キャンピングトレーラーでのお出かけを綴った思い出日記帳

スポンサーリンク

出会いの森オートキャンプ場

キャンピングトレーラー キャンプ


2016/10/29(土)〜30(日)1泊2日

栃木県鹿沼市@出会いの森オートキャンプ場
f:id:leo-roy:20161103203328j:plain




管理棟
f:id:leo-roy:20161103203443j:plain

f:id:leo-roy:20161103205445j:plain



薪は1束400円也
f:id:leo-roy:20161103205455j:plain




炊事場はいつも綺麗な状態を保っていました。
でも、お湯が出るところが限られているので時間帯によっては「炊事場並び」ができます。
f:id:leo-roy:20161104004611j:plain
水しか出ないシンクはいつでも空いてますよ。



トイレの写真がないけど普通の水洗トイレ。抵抗無く使える綺麗なレベル。

それからシャワーとコインランドリーは24時間無料なのが嬉しいですね。





今回利用したのはA-14サイト(電源無し)
f:id:leo-roy:20161103203504j:plain

唯一予約できたのがこのサイトなんだけど、端だったから広々と使えました。


今回はこのタープを使用です。


キャンピングカーやキャンピングトレーラーで、Cレールがついているならおすすめですよ。



ちなみにここのキャンプ場は予約時にサイト指定ができます。




アーリーチェックインしたから時間はたっぷり。
お昼ご飯はBBQ〜
f:id:leo-roy:20161103203545j:plain

白いご飯が美味しっ!
f:id:leo-roy:20161103203644j:plain




群馬から来ていた男の子と仲良くなった子供達
f:id:leo-roy:20161103203721j:plain


この小川には小さなお魚がいっぱいいるんですよ。
f:id:leo-roy:20161103211608j:plain



大人は飲んで昼寝をしてたら···夜になった。

でもこんなスローキャンプがしたかったの。






夜は冷えるので「アルパカ」を出動させました。
f:id:leo-roy:20161103203836j:plain

まるっきりオープンな屋外でアルパカ使用だから、近くにいないと暖かくない(当たり前)



それでもお鍋乗せられるし大活躍してくれました。

でもね、
保温のつもりでアルパカの上に乗せたんだけど、火力が強かったようでカボチャが煮崩れちゃった。
ちなみに晩ご飯はHalloweenだったからカボチャたっぷりの「ほうとう」





夜のお楽しみタイム
ババ抜きしたら、しょっぱなからババが····

f:id:leo-roy:20161103203938j:plain
こんな写真撮っていたら
「お母さん、ババ持ってるでしょ」ってバレた(汗)

子供の勘が鋭いのか、私が馬鹿なのか




楽しい夜でした(≧∇≦)

f:id:leo-roy:20161103203958j:plain
睡魔に勝てず寝落ちするロイロイ

f:id:leo-roy:20161103204013j:plain





翌日、次男を部活に送り届けます。
f:id:leo-roy:20161103204129j:plain

キャンプ場から中学校までは約30分。

往復で1時間のドライブでした。



キャンプ場に戻ったら、パパとロイが起きていたよ。
f:id:leo-roy:20161103204248j:plain

長男は川に遊びに行ったらしく既にいませんでした。



チェックアウトに向けてダラダラと撤収作業して、のんびりキャンプは終了。

1泊2日ってあっという間だね。





キャンピングトレーラーで行く出会いの森オートキャンプ場



出会いの森オートキャンプ場は基本的にはテントキャンプ向けです。

我が家はテント泊では10回以上利用しているリピーターですが、キャンピングトレーラーで利用するのは今回で2回目。
以前所有していたエルディス(全長5.4m)の時と今回のHobby540UK(7.3m)


以前のキャンピングトレーラーで利用した時の記事はこちら
leo-roy.hatenadiary.com





今回アーリーチェックインをしたのは、駐車スペースにキャンピングトレーラーを入れるのに時間が掛かって、他の利用者に迷惑をおかけするかもしれないから。
f:id:leo-roy:20161104005359j:plain

広そうに見えるキャンプ場だけど、7.3mのキャンピングトレーラーにはちょっぴり狭いんです。



道路が平地なので夫婦2人で手押しでなんとか駐車可能。

駐車場の横幅が狭いので車幅2.3mの我が家のキャンピングトレーラーでいっぱいいっぱいです。
f:id:leo-roy:20161104004852j:plain



f:id:leo-roy:20161104005001j:plain

めいいっぱい押し込んで、フロント側は丁度いい感じ。
f:id:leo-roy:20161104005119j:plain




サイト次第では奥まで押し込んだら、リアが立ち木の枝に触れる可能性があるから注意が必要です。
f:id:leo-roy:20161104005630j:plain

サイトの番号表示や外灯があるからオーバーハングでぶつけないようにね。



ちなみにヘッド車は、キャンプ場敷地外(道路を挟んで反対側)の駐車場に止めてます。
敷地内の駐車場はフリーサイト用です。




Enjoy Your Outdoor Life !!!
f:id:leo-roy:20161104005712j:plain


leo-roy










スポンサーリンク