読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leo-Roy's Diary

シーズー犬ロイとの日常 時々 キャンピングトレーラーでのお出かけを綴った思い出日記帳

スポンサーリンク

キャンピングトレーラーを完全セミダブルベッドにしました


うちのキャンピングトレーラーのベッドは、フロントのダイネットを展開させてセミダブルベッドにしています。
f:id:leo-roy:20161206224528j:plain
↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓

f:id:leo-roy:20161206224535j:plain



その上にニトリで購入した高反発マットレスを敷いていて常にベッドの常態です。

f:id:leo-roy:20161206224607j:plain



ニトリで購入したマットレスはジャストサイズにするために、縦と横をそれぞれカットしてカバーも作り直しました。

モノはデカいけど基本は直線縫い。
ヤル気になれば誰でもできる作業です。





これだけでも充分良かったんだけど、ダイネットをベッド展開した時にできる座面や背もたれのわずかな段差や隙間が気になるんです。



そこで座面や背もたれを撤去してスノコを利用して、完全セミダブルベッドにしました。

f:id:leo-roy:20161206224908j:plain



スノコには私の体重にも耐えられるように補強を入れました。
f:id:leo-roy:20161206225040j:plain

f:id:leo-roy:20161206225124j:plain
あっ、雑草は見ないで·····



スノコにしたもう一つの理由。

ダイネットの座面を利用していた時は結露が発生してたようで、ベニヤ板に変な色染みが出来てたの。
f:id:leo-roy:20161206230046j:plain

f:id:leo-roy:20161206230056j:plain


このままだとカビの発生が心配だったから通気性を良くしたんです。



完成したスノコベッドに実際に寝てみるとスノコの隙間のガタガタが若干気になるので、高反発マットレスを1枚増やす予定。


ベッドマットの硬さって人によって本当に好みが違うし、安眠出来ないと疲れも取れないよね。

私はスノコの上でも眠れるほど硬いのが好きなんだけど、マットレスの硬さはパパの好みを取り入れてます。

だって寝不足で事故でも起こされたら・・・
ヽ(´Д`;)ノアゥ...


以上、我が家のキャンピングトレーラー快適化でした!


leo-roy


スポンサーリンク