スポンサーリンク

パワースポットの川越氷川神社とペット連れで神社に行くことについて

2018/2/17(土)

川越氷川神社に行ってきました。

www.kawagoehikawa.jp

入り口の鳥居は高さ15m。木製の鳥居としては日本一の大きさ。

f:id:leo-roy:20180218215850j:plain

鳥居の真ん中についている額の文字は勝海舟の書なんだとか。

縁結びとして知られる川越氷川神社では結婚式が行われていました。

f:id:leo-roy:20180218215855j:plain

f:id:leo-roy:20180218220000j:plain

全然知らない方の結婚式なのにウルウルしてしまう(T_T)
お幸せにf:id:leo-roy:20180107162526j:plain

ちょっと珍しい釣り型おみくじ

f:id:leo-roy:20180218215944j:plain

f:id:leo-roy:20180218220006j:plain

そう言えば今年はまだおみくじ引いてなかったなぁ…やってみても良かったかも。色違いでピンクの鯛もありましたよ。

f:id:leo-roy:20180224133551j:plain

パワースポットになっている絵馬のトンネルを抜けると…

f:id:leo-roy:20180224152420j:plain

f:id:leo-roy:20180224152501j:plain

ご神木があります。

f:id:leo-roy:20180218215917j:plain

こちらもまたパワースポットの樹齢600年の欅(けやき)
2本の欅を八の字を描く様に回ってパワーを頂きます(『8』という字は永遠、無限大、勝利という意味)。それからご神木に優しくタッチしてさらにパワーを吸収。くれぐれも木肌を傷付けないようにね。

f:id:leo-roy:20180224135520j:plain

子供達はご利益巡りをやってました。

f:id:leo-roy:20180218215931j:plain

f:id:leo-roy:20180218215932j:plain

ただのスタンプラリーのようにやっていて「これは絶対ご利益ないだろう」と思いました。

ペット連れで神社に行くことについて

観光目的でロイを連れて神社に行った事は何度もあります。その中にはペット立ち入り禁止となっている神社も幾つかありました。そんな時には家族交代で参拝です。
神社がペットNGとしているのには幾つか理由があります。

①日本では古くから犬や猫などの動物は「穢れ(けがれ)」とされてきました。
そして、境内は神聖な場所であるとされるため、そのような場所に穢れを持ち込むのは失礼な行為に当たるからです。

②神社には神様にお使いする「眷属(けんぞく)」と呼ばれる神獣がいます。神獣は動物ではなく想像上の生き物。
眷属は穢れの対象である犬や猫が神聖な領域に入ることを嫌うため、眷属の怒りに触れないように境内への犬や猫の持ち込みを神社が禁止しているのです。もしも眷属の怒りに触れてしまうと犬や猫、もしくは飼い主さんに何らかの「障り(さわり)」が起こると言われているそうですよ。

③神社は神聖な場所ですから犬の排泄物やマーキングは非常に失礼な行為に当たります。でも犬からすればお散歩と同じ感覚なのでついつい…となってしまう可能性があります。おしっこは水で流して便はお持ち帰りする、きちんとトイレの始末をすれば良いという問題ではありません。
行為そのものが大変失礼な行いになってしまいますから、最初から境内への犬の立ち入りを禁止しているんですね。

今回、川越氷川神社にはロイを連れて行きました。もちろん事前に川越氷川神社に電話してペットO.K.の確認を取っています。
「建物内は禁止、排泄物の処理はきちんと行って下さい」と言われたので地面を歩かせても良さそうですが、私はロイを連れて神社に行く時にはいつでもカート or 抱っこで地面には下ろさないように心掛けています。

今回唯一下ろしたのが戌岩の前

f:id:leo-roy:20180218211444j:plain

戌岩が犬の横顔に見えるのでロイと比べようと写真を撮ったら見事に失敗

この時以外はずっと抱っこで参拝していたのだけれど、年配の女性から「え!?犬連れて来てる…」と聞こえよがしに言われてしまいました。
こんな経験は過去にもあります。

参拝者の中には、たとえ神社がO.K.と言っても神聖な場所に穢れを持ち込む事は許されない行為だと考えている方は少なくありません。なので神社からペットの許可を頂いたとしても自粛するべきなのか毎回悩んでしまいます。

ちなみに川越氷川神社の他にも『喜多院』『成田山川越別院』にも電話してペットO.K.の許可を頂きました(2018年2月現在)。ブログ等のネット上ではペットが可なのか不可なのか賛否両論なので神社に直接電話確認するのが一番確実です。

成田山川越別院』にはペット用お守りが売っていますよ!

神社検定公式テキスト『神社のいろは』は神社検定を受けなくても読んでみたい一冊。正しい参拝方法とか手水の手順を知って参拝するのってかっこいいですよね。最初に手水舎に一礼してますか?

スポンサーリンク