スポンサーリンク

キャンピングトレーラーのエントランス網戸のスライド修理

我が家のキャンピングトレーラーのエントランスは、上下2分割になるタイプ。

ペットがいるご家庭には人気ですよね。
うちも大変重宝しています。

f:id:leo-roy:20180718000024j:plain

f:id:leo-roy:20180718001940j:plain
扉上半分の網戸を閉めた状態

でもね、時々調子悪くなるんです。

上下にスライドするだけで好きな位置で固定できるのが普通なのに、上にスライドしてもストンッと落ちてきちゃいます。

スライドの仕組みはこんな感じ。

f:id:leo-roy:20180718144226j:plain
2本の紐の摩擦でスライド固定

分かり辛い絵ですみません。
赤と黄色のラインがそれぞれ紐ですよ。理解してね。

2年以上前、2015年10月に、上の絵でいうところの赤と黄色の紐が伸びたので取り替えました。

f:id:leo-roy:20180718000107j:plain
その時に使った紐

f:id:leo-roy:20180719100944j:plain

紐の交換後、しばらくは調子が良かったのですが、また網戸が上で止まらずにストンと落ちてくるように・・・

網戸が落ちると出入りにも支障をきたします。
扉も閉まりません。

そこで、網戸を押さえておくための固定フックを付けました。

f:id:leo-roy:20180718000048j:plain

平ゴムとテント設営で使うフックを利用⬇

これを工業用ドライヤーで温めて広げます。

f:id:leo-roy:20180718000057j:plain
引っ掛ける部分が広がった

こんな感じで網戸を使わない時や扉を閉めたい時には、フックで押さえておきました。

何度も網戸のスライドを繰り返しているうちに、今度は紐が擦れてヨレヨレに・・・(画像なし)

そこで今回は紐を、堅打ちのポリエステルにしました。

f:id:leo-roy:20180718000133j:plain

f:id:leo-roy:20180718000123j:plain
バラした状態

f:id:leo-roy:20180718000017j:plain
地味に紐を通す

イラつく旦那f:id:leo-roy:20180719033707j:plain

そっと見守る私f:id:leo-roy:20180719032208j:plain

f:id:leo-roy:20180718000035j:plain
直った!

いいね。どこでも好きな位置で固定できるようになりました
このまま良い状態が続きますように。

スポンサーリンク