読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leo-Roy's Diary

シーズー犬ロイとの日常 時々 キャンピングトレーラーでのお出かけを綴った思い出日記帳

スポンサーリンク

4歳7ヵ月にして『お手!』の練習です。

パパがロイに『お手!』を教え始めました。

f:id:leo-roy:20160401171112j:plain


仕事から帰ってきてから数分ほどですが、毎日教えています。


ロイロイ、おん歳4歳7ヵ月。

何事も始めるのに遅いって事はありません。


頑張れ、パパとロイ!



そもそもロイにお手&おかわりを教えなかったのは、私の母が言った一言です。

ロイを迎えた時に、母が『お母さん、お手教えるの上手なの~♪お母さんが教えるから覚えさせないでね~(^^)』
と言ったので教えませんでした。


しかし、札幌↔宇都宮の距離はデカかった。

会えないまま月日は流れて・・・



私自身も『お手&おかわり』より

【トイレトレーニング】
【待て】
【呼び戻し】
【噛まない】
【無駄吠えしない】←意味があって吠えてるのであって、無駄な吠えなんて無いけどね。


人間と共存するために、何処にでも一緒に連れて行けるように、この5つの躾を大切にしたので『お手&おかわり』は必要ないと感じていました。


一昔前はワンコを見れば当たり前のようにお手おかわりを言ったもんだけど、今は薄れてきた風習ですね。

パパとロイとのスキンシップだから、これからも続けてもらいたいです。


お母さんへ
いつかロイに会った時には、上手にお手おかわりが出来るロイをうんと誉めてあげてね。
娘より

スポンサーリンク